FC2ブログ

騙された

2006.12.11 (Mon)
img007.jpg

 前回最後に、ジャズデビ達が捕まっていて欄外左下らへんに「ジャズデビ達が黙るはずがない!」って書いてあったから偽物かと思ったら本物だったよ。今思えばクロウリーのあの速さについていけるわけないか。
 ラビが本物の鍵を見つけるために木判使って風で鍵全部持ち上げ、落として本物と見分けようとしているけど、本当に分かるんかえ?いくらブックマンといえども失敗するときはするんですよ?(本当に失敗したら話が続かないけどね)それでジャズデビがラビの赤髪を見たら赤悪魔クロスを思い出したと。仕方ないね。クロスがああだからね。
「怨念~(邪念だっけ怨みだっけ?でもこんな感じの言葉)」って言ってるうちにすごいことになってますよ。あれは、鋼●で出てきたエン●ィーの本当の姿に似てますな。そんなものにアレンとラビが捕まってしまってもう大変。リナリーが助けに行きます。でもリナリーはまだ一人で歩けない。どうにか歩こうと頑張っていたら、ジャズデビが
「歩けないの?あの吸血鬼のおっさん、俺達の位置が分かるみたいだから盾になってもらうぜ。」
ぶぁぁか野郎!!なにやってんだ手前等は!!男なら(男じゃなくても)どんなに不利だろうが正々堂々と戦え!!
ったく・・今度こんなことやったらただじゃすまんからな。アレンだって怒ってんじゃねえか。(ラビはなぜかそのまま)
 で?双子の能力は実現?二人同じことを思ったらそのことが現実に出てくるって?違ったらどうするんですか?もしなんらかの原因でどうしても戦わないといけない時二人が別れてしまったらどうするんですか?
おそるおそるパンチ?言葉で威嚇?どっちにしろ効果は全然ないと思うけどね。
 次号はまた違うことをやってくれるって?そうかい。今度こそ誰に対しても必要以上の無礼は働くなよ。なにごとも程ほどにしな。
スポンサーサイト



【編集】 |  17:52 |  未分類  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME |