FC2ブログ

置時計

2006.12.05 (Tue)
061020_2110~01_0003.jpg

 いきなり現れたアクマ達が消えて不振がるアレン。まあ、普通はそう思うよな。でもさ、
「なんでアクマ達はいきなり消えたんだろう」
って止まってる。そんなことを言っているとリナリーが
「アレン君、早く行きましょう。ミランダが心配だわ」
そうだ。リナリーの言うとうりだ。ミランダはまだエクソシストじゃないんだから、早く行って安心させてやりなさい。ほれみそ、ミランダ家に帰ってみたらすごいことになっているじゃないか。かわいそうなくらい恐がっているじゃないか。にしても、なんか今回のはちゃんとなってるじゃないか。ちょこちょこ違うとこもあるけどさ。いいんじゃないか
い。(続き)イノセンスの奇怪現象はミランダの不幸パワーのせいじゃないか。ということになってミランダを就職させる・・(お?この展開は、もうすぐちびっ子リナリーが・・?)
「私は物心ついた頃には教団にいたわ」
来ましたよ!ここ!ちびっ子リナリー!若いコムイもいいよ!
(中略)
「アイスファイヤ!」(アクマの発言より)
(ん?この展開も・・?)
「起きた~?」
来たー!!人形リナリー!!よく見えなかったけど、いいぜリナリー!!来週じっくりと見るとしよう。ミランダの初発動もね。
 あ・・なんか人形リナリーが書きたくなってきた・・ほとんどの確立で書くかも。テスト終わったら年賀状も書かないと。
スポンサーサイト



【編集】 |  19:31 |  未分類  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
 | HOME |